プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異常気象である。朝起きて、いつものロッキーズに一人で出かけた。愛用のiPodを入れるところがなくて、一番薄いウィンド・ブレーカーを着て念の為手袋までして走り始めたが、10分後にはこの厚着に後悔し始めた。すれ違う人たち皆短パンに半袖なのだ…。中には、へそだしランナーも走っていたぐらい気持ちの良い朝であった。今日は、明日の5マイルレースもあるし、来週のミシシッピーマラソンもあるし、走り初めでいきなり頑張りすぎてもしょうがないので、1時間10分で終了。脚の方は、足底が多少気になるが、走って暫くすれば痛みは麻痺してくるのか感じなくなってくるので、多分大丈夫だろう。明日は、Blue3さんの胴上げランでもあるので、万全の体調で望みたいものだ。
今晩は、NYでは遂に’のだめ’の最終回である。もうビデオを借りてきて見てしまっているけど、クラシック音楽を流行らせた功績は非常に大きい。自分のようなクラシック音痴には到底知ることの出来なかった’べト7’がこんなに素晴らしい曲とは思っていなかったし、何といっても自分のお気に入りは、ラフマニノフ2番である。こんな名曲が世の中にあったとは…。最近の自分のiPodにはしっかりとこれらが入っているし、しょっちゅう聴いているし、ランニングのお供にもピッタリなのである。ランニングの音楽というと普通は激しい曲を聴くのだろうけど、自分はちょっと普通ではないみたいで、心の落ち着くクラシックがいいのである。特にLSDでゆっくり走りたいときにクラシックは最高なのである。是非ともお薦めしたい今日この頃なのである。
スポンサーサイト

<< Blue3さん、お疲れ様そしてありがとう! | ホーム | 走り初めそろそろ… >>

コメント

ホントに暑い!ですね。

v-276雪だるまの似合わないこの冬に、しっかり雪だるまになっています。
新年早々の出張連荘、お疲れ様でした。ようやく2007年の幕が明けたという感じですね。よかったですね。
さて、どうして最終回まで待たずにビデオで観てしまわれるのですか!な~んて、かくゆう私もオフィシャルサイトで最終回のあらすじを細かくチェックしてしまいましたが。(Dr.コトーもしかり)終わってしまうと寂しいです。
あっ、MMがありましたね。10州目の記念すべき大会、ご一緒できること光栄に存じます。楽しい旅にすべく、ご迷惑をおかけしないよう気をつけたいと思います。
では、明日の『胴上げラン』でお会いしましょう。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。