プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何と読むのか知らないけど、今ミシガン州デトロイト郊外のアナーバー(AnnArbor)に来ている。一人で田舎に出張というのはもう何年もしていないから、ある意味とても新鮮な気持ちにもなる。当たり前だけど、レンタカーでの運転も自分でしなければいけないし、夕食も一人だ。レンタカーなんて何年もしていないから、緊張したがなんてことなかった。ミシガン州のハイウェイ(もしかしてフリーウェイと呼ぶのかな???)は70マイルが制限速度である。初めこれに気がつかず、皆速くて危ないなぁと思っていたが、やはりそうだったか、70マイルが制限速度なので自然と80マイル以上の車だらけなのであった。自分が昔ネブラスカ州に行ったときは確か75マイルの制限速度だったような気がする。でも車が全くと言って良いほど走っていないし、道がまっすぐなので全く危なくない。景色も変わらないので居眠り運転だけ気をつけるという程度か。
さて、アナーバーは勉強・スポーツ共に有名なミシガン大学のあるところで、治安の極端に悪いデトロイト・ダウンタウンとは大きく異なり、白人が殆どと言う極めて治安の良いところらしく、日本企業も多く進出している(らしい)。今回の出張は言うまでもなく、このアナーバーに本拠を置く某日本企業の会計監査の一環で来たものである。夕食は一人で取らざるを得ないが、ファーストフードはやだな、と思って車で探索してみようかな、と思っていた矢先、ありました、韓国・日本レストランが。名前はソウル・ガーデンといい、店内には客も多く入っていた。一人焼肉(’結婚できない男’でやっていたのでちょっと憧れでもありましたが…)も考えたが、ここは怖いもの見たさついでに、とんかつを頼んでしまった…。大抵、韓国人や中国人の経営する日本食は原型を留めないものが多いけど、ここもその期待を裏切らない素晴らしいものでした。そのとんかつは今まで生まれてこのかた、見たこともないようなでっかい草鞋のようなものであった。大きなお皿からはみ出しそうな程の大きさであったから、横の長さは30センチはあったと思う。残念なのは厚さ。これは長さと異なり、これ以上薄くすることは出来ない、まるでしゃぶしゃぶの肉かと思えるほどの薄さであった。味は何故かちゃんとなっていた(あれだけの薄さで肉の味がしたのはとても不思議であった…)。誰に習ってこれをとんかつと呼んだのかは知らないけど、一度日本に行ってホンモノのとんかつを食べてほしいなぁ、と思ったのは自分だけだろうか…。でも、サービスは素晴らしく、BBQを頼んでもいないのに、サイドディッシュ(キムチ2種)をちょっと持ってきてくれたので、とても好感が持てた。
食べてから気がついたけど、2007年になってからの大ダイエット計画はどこに消えてしまったのだろう。いつから実行しようかな、と年が明けて既に2日経過しているのに、漸く考え始めようとしている今日この頃である…。
スポンサーサイト

<< 走り初めそろそろ… | ホーム | 新年明けましておめでとうございます >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。