プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYの寒い冬はどこへ行ってしまったのか?週末からいきなり昼間のポカポカ陽気が続いている。でも朝はやはり寒い。土曜は一人でお決まりのロッキーズへ。1週間後にレースを控えているので、最高でも2時間だけ、と心に決めて。LSDだと即効性はないと思って、ちょっとだけ速め(といってもジョギングに毛の生えた程度)で上りでスピードが落ちないように。日曜は、脚に刺激をちょっとだけ入れてみたくなり、地元のE高校のトラックへ。ここはいつ来てもガラガラだ。案の定、誰もいない400メートルトラックを独占した。でも200メートルを息ハァハァペース(何だ?)、41秒くらい(これ以上速く行きたくても脚が持たない…)で。スピード練習に関しては、仕事関係の知り合いにかつて教えてもらったことがある。まずスピードに慣れなさい(100-200メートルでいいから何本も繰り返す)。多くのマラソンランナーはスピードに慣れていないだけなのだ、とおっしゃっていたことを思い出す。昨日は、何故かその言葉が思い出されて、スピードに勤しんでしまった。でも、すぐ疲れてしまい前後のジョギングを入れても30分で練習終了…。でも、何か普段使われていない筋肉を使えたような気がしなくもない。
土曜日は、師匠の今年最後のフルマラソンレースとのことであった。マスターズ部門で2位(1位は61歳のお方、フルマラソン経験は少なくともこの7年間ゼロみたいなので、これが実質初マラソンか???人の結果に自分が口出しできる権利はないが、多分なんかの間違いのような気もする。鍛え抜かれた男子ですら60歳を過ぎて3時間20分は超エリートのはずなのに…)兎にも角にもお疲れ様です。
今週末はいよいよ自分にとっても今年を締め括る最後のフルマラソンだ(といっても僅かに今年8回目のフルに過ぎない…)。終わりよければ全てよし、となるように…。
スポンサーサイト

<< めぐりあい | ホーム | 週末練習を振り返って >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。