プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカでは明日から4連休だが、殆どのアメリカ人は既に帰省(?)を始めている。自分の事務所も今日は2時上がり。ところがどっこい、その2時からミーティングをしたいと言ってきたクライアントがいるので(日本人よ、もっと休みなさい!)、ちょっとだけ余分にいないといけない。当初は夕方の5時とか言ってきたけど、流石に断った。世の中は休みモードな今日この頃である。
さて、ルート66マラソンの自分のラップタイムを書き忘れたので、データを消してしまう前に残しておく。
1: 8.56.77
2: 8.36.64
3: 8.59.58
4: 8.52.81
5: 8.46.36
6: 8.25.00
7: 8.30.64
8: 8.38.15
9: 8.36.74
10: 8.44.84
11: 8.47.66
12: 8.38.16
13: 8.50.47
14: 8.59.47
15-17: 26.23.73(計測漏れ?)
18: 8.47.78
19: 8.34.51
20: 8.32.11
21: 8.27.48
22: 8.27.97
23: 11.41.72(距離がかなりおかしかったらしい)
24: 9.17.77
25: 9.12.11
26.2: 8.20.00(最後もおかしかった、と思う)

23マイル以降はひたすら上り坂だったので、多少のタイムの落ち込みは仕方ないだろうけど、23マイルの距離は明らかにおかしいと思う。現に、レースのコメントとかにも23-24マイルの距離はかなり長かったと書いているランナーも沢山いたのできっとそうなのだろう。またタイム的にはどんなに速くても最後の1.2マイルを8分20秒というのは無理だろうから、きっと最後で調整しているのかもしれない。
ところでEmailで自分の走っている時やゴールの時の写真が送られてきた。最後かなり苦しそうである。が一つだけ嬉しかったのは、ゴールした時にすぐ後ろにいたペースメーカーが拍手をしてくれているようなのだ。今まで写真を買ったことは滅多にないが、これだけは買うかもしれない。自分にとっての貴重な財産になりそうだ。
スポンサーサイト

<< 気持ちの切り替え | ホーム | ルート66マラソン >>

コメント

Happy Thanksgiving!

v-276けに~さん、こっそり写真を拝見させていただきました。ゴール直前の写真、涙が出てきました。よく頑張られましたね。後ろのペースメーカーの女性もそんなけに~さんの姿に自然に拍手されたのだと思います。本当にいい写真ですね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。