プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日に迫った。もう今更ジタバタしてもどうしようもないのだから、今日はリラックスをするのみである。家内は医者へ行くため、子供の習い事の送り迎えなどは自分が行うことになるから、家でじっとできないのがちと辛い…。
今朝は、近くのE高校トラックにてレースペースよりちょい速めに10周をして、最後の調整を終わらせた。足底やふくらはぎや膝の痛み・違和感はゼロになっているわけではないが、100%完璧な状態で誰もがレースに臨める訳ではないのだ。皆、何らかの痛みや違和感を抱えているはずだ。寧ろそれが当たり前と思えばいいのだ。そういえば、自分の大学の教授がゼミでこう諭していた(20年前なのに今でも覚えている…)。自分がどんな障害を持とうとも、それを素直に受け入れなさい。どんな状態でも、今が一番いい、と思いなさい、と。そう、今が一番いいのである。人生は後悔の連続だし、また次から次へと新しい欲求が生まれ、またそれを何とかして達成しようとする愚かな動物でもある。こうすればよかった、ああすればよかった、と今更思ってももう遅いし、短い人生で人間が達成できることなんてどうせ一つ二つも出来たらそれで十分なのである。しかも、それはとてもちっぽけなもの。だったら、余計なことなんか考えることなく、今を楽しめばよいではないか。
ところで、ランス君はサブ3を目指すらしい。自分には全く縁がないが、マラソン中毒患者達は並走することも十分可能だ。いいなぁ…。
何はともあれ、皆さん明日が最高の1日になるように、頑張りましょう!!
スポンサーサイト

<< NYCマラソン | ホーム | あと2日! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。