プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は自分の尺度では仕事が忙しすぎて余裕がなかった。会社帰りに一走りということがなかなか実現しない。朝も7時まで暗いし、寒いし…。昨日は、NJの南まで行き、早めに仕事を切り上げ、走りたいと思っていたのに、帰り道は大雨だし、家まで3時間もかかってしまった…。自分は言い訳だらけ…。フルマラソン直前は本当はある程度脚を疲れさせておくことが肝心であるといわれる。軽すぎると調子に乗って速めのペースで進んでしまい後半かえってバテたり、時には脚が攣り易くなるらしい。だから、ほんのちょっとでも走りたいのに。練習に妥協は禁物。今週末フルを走れば確かに走行距離は当たり前だけど稼げる。でも、そんなんじゃ意味無い。日常継続的にランニングを続けることが肝心なのである。レースは日常ランニングの1プロセスにすぎない。これが全ての目標ではないのだ。少なくとも、自分は健康に人生を長く過ごすために走っているのだから…。人間って自分の感情と行動が一致しない(わざと一致させない?)動物である、と勝手に解釈する今日この頃。
さて、土曜はハートフォード・マラソンなのだが、明後日フルを走る態勢でない。もっと気持ちに余裕を持って出かけたいのだけど、今の所、精神的余裕がないなぁ…。タイムを狙っているわけではなく、双子都市マラソンから2週間後に出場すると自分の脚はどうなるのだろう、といういわば自分の脚への挑戦だ!天気は良いらしく、ただちょっと寒いようだ。絶好のマラソン日和ではあると思う。土曜に行われるフルマラソンは初めての挑戦。日曜は休めるし気楽にリラックス!しかし、レースのいい所は天候(気温は気にするけど…)を余り気にしない所。勿論晴れるのが一番いいに決まっているけど、自然には逆らえないし人間はそれを受け入れるだけ。雨でもレースは普通に行われるし、ランナーもウェアやシューズが濡れるのは嫌だけど、長くレースに出てたらたまには雨もあるもんだ、と気楽である。これが、自分の好きだったゴルフだとそうはいかない。晴れているとき、雨のとき、風が強いときでゴルフ場のコンディションは大きく変わるし、プレーにもかなりの影響がでるからだ。普通の人は嫌がるだろう。自分は、かつては雪が降っているのにゴルフをやったこともある(ゴルフ場のおじさんには帰れといわれたが、そこにゴルフ場はあった!)。ましてや雨なんかへっちゃら。風が強いときは逆にその影響を実験するのもこれまたおつなものだ(風がフォロー・アゲのときで番手が全く変わり、この風を見事に読んでスーパーショットを打ったときの感激は一生忘れられない…)。そんなことはどうでもよいけど…。
ところで、東京マラソンはどうなっちゃっているのか?自分には一切当落の通知が未だに来ない。どうして???自分の周りにも当落が来たと聞いていない。アメリカのランナーは虐げられているのか???
追記:友人のF選手に遂に当選通知が届いたそうな(早速お金を払ってしっかりと日本に行くそうな)。ABC順かな?当落の如何に関わらず楽しみになってきた!
スポンサーサイト

<< ハートフォードマラソンはいよいよ明日! | ホーム | ウェストチェスター4分の1マラソン >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。