プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今度の日曜から2ヶ月にて4回のフルマラソンへの挑戦シリーズが始まる。他のランナーからは大した事ないよ、と言われそうだが、糖尿病持ちそして今までの経歴からすると自分にとっては結構おおごとなのである。以前にも記したが、糖尿病になったときある医者にはランニングしかもフルマラソンは即刻中止の命令を受けた(それに逆らったために今の健康な自分がある)。それ以来フルマラソンへの参加を自分の健康のバロメーターとして使っているが、実際走っている最中や走り終わった後に体調に異常を感じたことは一度たりともない(やっぱりあの医者はヤブだ!!)。NYCだけでなく他のマラソンにも定期的に参加しようと思い立ったのはそれ以来であるが、以前は2ヶ月に一回出ようというのが関の山であった。今年とて、冬から春にかけて、1月・3月・5月の3回に出たきりだ。今回は2ヶ月で4回出ようというのであるから大挑戦である(家の財政的にも挑戦は続く…)。人間、初めての挑戦には勇気がいる。でもこれはきっと楽しい挑戦だ。未知との遭遇。何が起こるのか全くわからない。でもわからないからこそ人生は楽しい。想定外のことが起こるから、生きてて良かった、充実している、と思えるように…。
まずは、日曜の双子都市マラソン。今からちょっと興奮気味である。
スポンサーサイト

<< 双子都市マラソン | ホーム | 才能とは…バカになること >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。