プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はレイバーデーにより仕事は休み。天気は最高である。時差ぼけの子供達が朝早くから騒がしい。目覚ましに頼ることなく起床。LSDをしにロッキーズへ足を伸ばす。朝7時を過ぎていたので、ランニング、ハイキング等を楽しむ老若男女で賑わっていた。(嵐の前の静けさの佇まいであった土曜日とは豪い違い)2時間のLSDの予定ではあったが、コースの都合により2時間半にて終了。前半は本当にゆっくり、後半もそのままのつもりであったが、ついついジョギングより速いスピードとなってしまったような気がする。今日も気持ちの良いランニングであったと思う。
Westchesterは、未だに停電になっている地域もあるようだ。うちは、24時間もかからずに平常に戻ったが、これは結構ラッキーだったようだ。ロッキーズに行く途中のラジオでも、火曜もしくは水曜まで回復しない地域もある、と言っていた。現に、信号が未だにつかないところも沢山あるし、大木や電信柱が倒れているために、通行止めになっている地域もまだあるため、車で買い物にいっても、いつものようには簡単には家に帰れず大回りを強いられることもあった。電気の存在は有難いものだ。電気があって当たり前の現代にあって、電気が全く通じないのは拷問に等しい。TVは見れない(土曜の東京ラブストーリーをお陰で見逃した…)、インターネットは見れない(ケーブルもダウン)、シャワーも浴びれない(ボイラーがつかない。だから、昨日は走れなかった、というのは単に走らなかった言い訳です)、夜真っ暗(寝るだけだから結局同じか?)等など、生活に支障をきたす(人もいる)。停電があったことなど、僅か2日で忘れつつあるが、あと2日以上もこの状態が続くと流石に堪えるであろう。そう、そこらじゅうで大木がバタバタ倒れてしまったが、家のすぐそばで倒れた大木が昨日伐採されていた。あれだけの大木になるのは数十年はかかるのだろうから、勿体無いという気持ちと共に、かけがえの無い自然がまた減ってしまったことに虚しさも覚え、何故か感傷に浸る自分であった。
スポンサーサイト

<< 働く主夫 | ホーム | またもや大停電 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。