プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、会社帰りのついでにSaxon Woodsのトレイルコースへ。ここは、いわば穴場で、石・岩・木の枝・倒れた大木だらけで、決して走りやすい環境ではありません。2年ほど前に走り始めたときは、石に躓いて思いっきり転倒し、血を流しながらも走った記憶のある場所。でも、Updownに富み、いつ行っても涼しいし、家のそばなので、どうしても行ってしまう不思議な場所。慣れていないと迷子になってしまうので、自分の知っている1周30分のループ(時折、道がなくなるように見えるほど、整備されていない。まさに、道(未知)との遭遇!)のみを走ります。途中、ま緑色になっている池の横を通るのですが、ここに沈められたら一生出てこないだろうなぁ、といつも思うのです。昔は、毎週末、土日ともゴルフに明け暮れていたころ通っていたSaxon Woodsコースに隣接しているので、自分の原点でもある場所です。
走っている人は極僅かでした。上半身裸の謎のおっさんを数名見かけただけで、あとは閑散としたものです。もったいないなー。本当は2周したいぐらいだけど、無理せず1周だけに留めときます。今日は気持ちよかった…。
スポンサーサイト

<< 早朝ラン | ホーム | あちぃ~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。