プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のNYはちょっとだけ暖かかった。というよりは、寒くなかったというのが正確なんだろうけど、こんな日に走らない手はない。…といいながら、ブロンクス・ハーフは行くのを止めた。単純なんだけれど、駐車場がなさそうだから…。そんな理由でと言うことなかれ。毎年駐車しているリーマンカレッジの駐車場はスタートゴールの目の前にあるし、しかも終わってからすぐに帰れるベストスポットだった。ブロンクスハーフは寒いとか暑いとか中途半端な時期に開催されるちょっと可哀想な大会だったのだけれど、家から近く、車で行っても駐車場で気を使う必要の全くない大会で大好きだった。コース的にも、難しすぎず易しすぎず、しかもタイムが伸びるときはいつもこの大会だった。初の2時間切りもそうだったし、1時間40分前半がいきなり出たのもこの大会だったので、自分にはゲンの良い大会だったのだ。でも止めた。パーキングを探すのに苦労するのは嫌なのである。車でなくても行くことは可能だ。駅に車を停め、電車でマンハッタンまで行き、ブロンクスまで戻ってくる方法もある。でもこれでは、家を5時半くらいに出なくてはならない。車であればわずか20分でいけるのに…。NYRRはマンハッタンに住んでいる人以外を排除でもしようとしているのか…。

さて、その代わり地元で走ろうと決めた。ただ、高級車便通が来週だけに無理の無い範囲内で。家の周りは残念ながら走れない。雪がまだ融け切っていない。いつものブロンクス河公園道はどうか。これも所々は大丈夫そうだったが、いかにもスリップしそうなので止めた。ロッキーズにはトライさえしていないけれど、きっとまだダメだろう。そこで、2号室さんに以前から聞いていた検尿ダムへ行ってみた。ここは全く問題なく走れるのだ。散歩、犬の散歩、親子での散歩、と結構賑わっていた。雪が融けたばかりのせいか、水溜りがそこらじゅうにできていたけれど、大したことはなし。1周どのくらいのきょりなのかわからないけれど(だからGPS付きの時計をさっさと買えばいいんだろうけど。多分1キロよりは長いと思う)、1周7分ちょい(慣れてくれば6分30秒以内で1周できてしまう)で1周。目標は12周くらいと考えていたけれど、根性なしの自分は10周でへこたれてしまった(僅か1時間10分)。まあ、最近は全く走っていなかったから、こんなところで止めとかないと下手に故障なんかしたら困るし…。まあ、10周できただけでも御の字だ。今日走れたことに感謝だ!

今日はTVジャパンで、Always三丁目の夕日をやっていた。最後まで見たのは初めて。テンポがいいし、何よりも昔懐かしい風景が堪らない。自分が子供の頃もあんな感じだったなぁって、一人懐かしんだ。ジジババに行きたい、子供の頃に戻りたい、あのころに戻って人生をやり直したいなぁ。何気ないふとした平凡な人生を送り続けることが一番難しいんだよな、と認識する。お金なんかなくてもきっと幸せになれるのに、それがわかっているのに、何故人は違う反対の方向に向かっていくのだろう…。
スポンサーサイト

<< 高級車便通マラソン | ホーム | 2月の寒いNYにあって思うこと。 >>

コメント

中栄カレーと孫の湯

20州達成おめでとうございます!師匠夫妻に是非続いてくださいね。

ところで!今日はじめて中栄のカレー食べてみました。人気の合がけで、ハヤシと甘口カレーで行ってみました。美味しかったです。それに安いのもいいですね。
また、お勧めのお店があったら日記に書いてください。

三丁目の夕日、私も大好きです。暖かい空気が画面にいっぱいですよね。Ⅱの方だったかもわからないですけど、あの中に出てくる銭湯と飲み屋、うちのすぐ近くの店なんですよ。いかにも昭和の雰囲気がそこだけ残ってるんです。
今はNYでも日本の映画が普通に見られる時代なんですね。

まこちゃんさん、
有難うございます。昨日、アラバマ州の高級車便通マラソンに行ってきました(21州目)。コツコツと積み上げていこうと思います。
中栄行かれたのですね。あそこに行くと、カレーとキャベツというのは絶妙のマッチングだということがわかります。隣のとよちゃんも人気ですよ(カツを始めとして色々あります)。
私がNYにはじめて来た90年当時は日本の番組はちょっとしかなくて、新聞すらも取れなかった貧乏人でしたので、日本の情報に飢えまくっていたものです。今は便利になりました。日本だけでなく世界のあらゆる情報がリアルタイムで入ります。でも、大切な何かを逆に失っている気もする今日この頃なのです。
昭和の雰囲気は大好きです。銭湯といえば私のふるさとである荒川区は日本で一番銭湯の数が多かった場所だと言われていました。今は家に風呂のない家は殆ど無くなったので、銭湯の需要もきっと少なくなっているのでしょうけど、あの独特の雰囲気が懐かしいです。あと自分の子供のころはそこらじゅうにジジババ(ご存知のように、駄菓子屋のこと)があったものです。今よりも昔の何もない時代の方が豊かな時代だったのかもしれないな、と不況に喘ぐ世界を見てふと思ってしまうのです…。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。