プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私事ながら、1月からまたまた職場が変わる。といっても転職ではなくて(しょっちゅうやりすぎ)、今まで働いていた新じゃーじー州から、新たに入浴州まんはったんにオフィスを開けることになったのである。自分はその所長として常駐する予定である。2001年の同時テロ以降まんはったんで働くのを止めていたのであるが、それ以降続けていた郊外への車通勤には余りいい思い出がない(特に今年)。混雑を考えると時間が読めないし、通勤時に新聞を読んだり読書に勤しむことが出来なかった。更には怠慢な自分にとっては、電車で寝たり一人ぼ~っとしている、というのが格別な贅沢な時間に思えてきて、そろそろまんはったん復帰を考えても良いかな、と思っていたのだ。たまたま、クライアントからの強いニーズもあって、入浴州に住む私にまんはったん勤務の役割が回ってきたのである。今朝には、運転中に隣のレーンで走っていた車がいきなり前の車に追突しているのを見てしまった。もう車通勤はいいや、という気分である。

まんはったんで働くことにより、自分のランニング生活は一変することを期待している。これまで憧れだった通勤ランや帰宅ランが可能になる(やらないと思うけど)し、春以降になれば仕事帰りにセントラルパークで走ってから帰る(シャワーはどうする???)ことも不可能ではない。マンハッタンに仕事で行くたびにマンハッタンでジョギングすることが言わば夢のように思えていたから、これは絶好の機会なのである。(昔みたいに、毎日飲みに行ってばかしにならないように気をつけます)

今年は人生において嫌なことが次から次へと起きてしまった(勿論、良かったことも多かったけど)。来年は良い年にしたいなと心から思う今日この頃なのである。(もう今年も終わってしまうんだなぁ…)
スポンサーサイト

<< 50州走破達成に向けて | ホーム | 寒中ランニングのすすめ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。