プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は練習2日目。本当だったら3-4時間以上のロングランなのだろうが、昨日の練習で既に疲れているような気もしていたので、大人しく2時間をちょっと超えるくらいを最低目標とした。
走り始めから脚は若干重いようで、でもゆっくりと走るならば何とかなりそうだと思ったので続行する。途中で止めたくても一旦ある程度まで来てしまうと同じ時間を要さないと帰れないところに来ているので、自動的にロングランができてしまうのだ。
今日は、ブロンクス河公園道の南コースを行くこととした。ここは基本的にフラットである。公園道というだけあって、緑に溢れ、トレイルを走っている気分に浸ることができる貴重なランニングコースである。平日の昼間でも走ったり、サイクリングをしたり、歩いている人たちが多い。かといって、混雑ということにはならないから、とても気持ちの良いランニングを楽しむことが出来る。仲間の2号室さんのホームコースでもあるし、自分が大会のイメージキャラクターをしている(もう消えたか?)Westchesterマラソンは車の通る道路の方を使う、程である。
もう過去に何度も述べたが、ランニングを始めた当初は、自分の練習場所といえばスカースデール高校の陸上トラックであった。そこをぐるぐると最大80周(だったかな?)をしたことさえあるくらいだった。その時には、外で走るということを余りしようとは思わなかった。トラックだといつでも止めて帰ることができるからかな?今は、逆にトラックは余り使わない(スピード練習以外)。ぐるぐる回ると本当に目が回りそうだし、大体景色が変わらないのが面白くない。自然との共生をモットーとしているから、余り性が合わないということかな。
時折、すれ違う人と挨拶したり(走っている人は大抵優しく挨拶を返してくれる)、動物や木々、花を見ているだけで心は和み安らかな気持ちになれる。それで満足。
今日は、2時間限定と決めていたから、1時間南に走ったところでUターン。帰りは、スカースデール駅を超え、砂利道を走り、エッジモントを走りぬけ(相変わらず、最後に来ての上りは辛いが、ここぞ頑張りどころ)、家路へ。
サロマ湖まであと1ヶ月しかない。理論的には今更練習したところで走力なんか余り向上はしないだろう。でも自分は走りたい。自信を取り戻したいから。自分だって頑張れるんだということを見せたい人がいるから…。
スポンサーサイト

<< 5時間ラン | ホーム | 今日から練習再開。 >>

コメント

けに~さん、週末、一緒にロング走していただけますか?
ロッキーズがよろしければ、ピックアップにうかがいます♪

メモリアル・ウィークエンドですが宜しいのですか?日曜と月曜は生憎ダメなのですが、土曜であれば喜んでお供いたします。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。