プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、2月10日(日曜)は、ブロンクス・ハーフマラソンに出場した。予報ではとんでもない位に寒いはずだったが、きょうの月曜の寒さ(マイナス10度前後は辛い)に比べたら大したことなかった。

またしてもNYRRにやられた。レースは8時スタートであった。インストラクションとして、スタート近くの道路は6時までに封鎖する、というお知らせがあったため、大人しく5時前には起床し、6時までに着くように5時半前には家を出た。この大会では、スタートとゴールは同じ地点であり、きちんと駐車さえ出来れば、目の前の広場(?)に車を停めれるので非常に便利だ(スタートとゴールが全く違うブルックリン・ハーフとは大きな違いだ)。ただ、そこに停められないと、どこに停めればいいの?ということになるので、万が一のことを考えて6時前には到着するようにしたのである。でも、実際は違った。7時を過ぎても関係なく自分が早く来て停めた場所に入れたのである。昨年はNYRRと警察とのコミュニケーションが悪く、なかなか駐車場に辿り着けなかったため、今年はそうならないように、寝不足ながら(しかも家を出たときはこんな寒いのに走るの?と思っていたけど)頑張ってやってきた。でもあんまり意味はなかったようだ。中毒患者らは同じ考えだったようで6時に何人も見かけた(因みに、寒空の下車がなかったら凍死していただろう…。日本人って皆同じこと考えるんだな、と思った。われらは運命共同体なり。

レースはブロンクス(とはいっても、治安の悪いサウス・ブロンクスは流石には使わない)で行われる。自分は家に近いし、走りやすい・タイムが出やすいコースなので、可能な限り出るようにしている。2004年は2時間10分だった。実は、2004年からこのままではいけないとWTCのランニングクラスを受講し始めたところであった。その頃は今では信じられないが、音楽を聴きながら不真面目にレースに参加していた(因みに、音楽を聴きながらの最後のレース。要は、超初心者ランナーだった時代だ)。毎週水曜のクラスを受けていくに従い、体重は急激に減るは、走るたびに速くなるは、の楽しい毎日であった。その後もタイムは伸びていき、2005年のブロンクスでは1時間41分がでた。実に1年間でハーフマラソンのタイムを30分縮めることができたのである。懐かしい…。因みに2008年の今年は1時間48分…。自分は明らかに退化している…。

1. 8.37.60 (+.13)
2. 8.05.50 (-.04)
3. 7.54.59 (-.33)
4. 8.03.78 (-.53)
5. 7.59.12 (-1.18)
6. 8.08.58 (-1.33)
7. 8.14.27 (-1.43)
8. 8.20.49 (-1.46)
9&10. 16.40.46 (-1.53)
11. 8.29.50 (-1.47)
12. 8.39.38 (-1.32)
13.1 9.38.01 (-1.13)
タイム:1時間48分47秒(全体3263人中1093位、男子2114人中918位、年代別371人中146位、57.6%)

目標は1時間50分であった。一般に言われる、ハーフの2.1~2.2倍がフルでの予想タイムとするならば、来週の東京マラソンでのサブ4を達成するには、1時間50分を余裕でフィニッシュすることが必要だからだ。では、実際はどうだったか?最後の3マイルでペースダウンしてしまったのが残念であった。でも、当初心配していた左の足底の痛みは一切感じず(その代わり、右足の脹脛と足首がちょっとおかしくなっちゃった)、予想通りのタイムで行けたことは大変満足だ。もうやるだけのことはやったと思う。これで十分だ。

いよいよ木曜には天国の東京に向かう。どんな楽しいことが起きるだろう。子供の遠足のように一人はしゃいでいる今日この頃である。
スポンサーサイト

<< 東京マラソン | ホーム | 東京マラソンまであと10日 >>

コメント

天国よいとこ一度はおいで♪

昨日のレースはお疲れ様でした。
風が強かったですね~。
私もお散歩中に何度か吹っ飛ばされそうになりましたよ。
そんな中でも1時間50分切りが達成できてよかったですね。
コレで安心!

木曜からの天国での時間が、とても楽しく幸せなものとなりますよう、奈落の底より応援(?)していますよ!

人事は尽くしました!

けに~さん、ハーフマラソンでの目標タイム達成良かったですね!これで、人事は尽くしました。よね?あとは天に任せてLet's enjoy!そして走った後には、冬の日本の味を思う存分お楽しみあれv-352ウキウキ。また楽しい走り&食べ物レポート待ってますね。お天気は今のところ快晴続きで良さそうですよ。シベリアから寒気が来ており、(私たちには)とーっても寒いですけど、ニューヨーカーにはなんのそのでしょう。
タイムレコード、まじまじ見入ってしまいました。調子の山が二つあるみたいですけど、こういうのが普通なんですか?走りはじめよりも、少し走った後の方がぐーんと速くなっているというのが、素人には信じられません。

ハーフ、お疲れ様でした!
サブ4はけに~さんなら余裕なのでは?
マラソンはもちろん、食事や買い物も楽しそうでうらやましいです!

お雪さん、まこちゃんさん、アヤさん、
有難うございます。途中の強風にも、普段からせっせとこしらえている体重のために飛ばされることも無く、普通に走れてしまった自分が悲しいです。が、今年の東京は天気も良いし、ちょっとサブ4を狙ってみますかね。でも右足首の調子が(軽い捻挫でしょうか…)。何て言い訳する前に、ちゃんと走れと自分を戒めている今日この頃です。
まこちゃんさんのご質問ですが、私の場合には必ずといって良いほどまともに走れたときには大抵最初の1マイルが一番遅いです。ゆっくり走っていますから。この余裕が後半の粘りをうむと信じております、はい。
日本では限られた時間の中で何をしようかと今から考えまくっております(この集中力が普段の仕事やレースに欲しいものです)。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。