プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のNYは昨日とは打って変わって快晴である。ポーランドの泉・マラソン・キックオフ5マイルレースがNYの中央公園で行われた。朝5時半に目覚ましをかけたつもりだったが鳴らなかった(何故だ?)。とはいっても、いつも5時~5時半には起床しているので勝手に目覚めたけど。さっさと仕度を済ませ、6時15分に家を出る。辺りは当然真っ暗だ。日の出前から行動するのは慣れているから問題ない。道も空いているし、気持ちもすっきりする。早起きは三文の徳と昔の人は言ったが、そんな感じ。
レースは8時からスタートなのでそんなに早く行く必要はないのだけど、中央公園で行われるレースでいつも困るのは車のパーキングである。早く行かないとスペースがないのである。でも昨年ぐらいから要領を得たようで、いつもxx丁目に停めるようにしている。スタートそして中央公園に近いのに何故かスペースが見つかるのだ(この1-2年、100%の確率で成功している)。多分、こんな便利なところスペースなんてあるとは誰も思っていないからに違いない。以前は、1番街の方の遠いところにお金を払ってパーキングしていたのが、場所は近いし、しかもタダなんて…。
さて、最近は本当にマラソンブームである。日本もそうであるし、NYも物凄いブームだ。今日は5マイルだし、そんなに居ないかなと思っていたら、とんでもない。約6000人弱のランナーが参加していた。トイレは端っこで並ばずして入れたので良かった(スタートの1時間弱前だったからかな?)けど、ゼッケンを入手するのに一苦労。そして、Tシャツ(今日はポーランドの泉がスポンサーだったので、ボトル水をタンマリ。そして、ポーランドの泉と書かれた軍手もゲット。満足!)もかなり並んだ。こんなに人がいると、知り合いを探すのも一苦労だ。結局スタート前に馬次郎さんを漸く発見し(小次郎くんを探しておられ、サヨナラしたけど)、時間も無いので7分ペース予定のところに並んだ。今日は誰とも会えないかな、と思っていたら、内乃助師匠を発見!師匠は今日はゆっくり行くとの事(1週間前のレースで一生懸命走っても意味ないし…)。自分のNYCマラソンの目標は打倒HGであるから(3時間44分12秒にて達成!)、1マイル8分33秒でいけばよい。今日はそこから1分差し引いた7分30秒ぐらいが目標かなと思っていたけど、内乃助師匠が7分20秒ぐらいで行くとのことだったので、いっそのこと行けるところまで付いて行こうと決めた(ペースメーカーになって頂いてしまい、スイマセンでした!)。NYCマラソンはNYランナーであれば、毎年一番の目標レースとなっている。皆この日を楽しみにしている。ランナーの表情からそれが容易に窺い知れる。自分も気合が入ってきた!レースは始めゆっくり(遅いのに前に並んでいるランナーを抜かすのは結構疲れる。ジグザグに進まなくてはならないので、当然ペースも遅い)、その後ペースを合わせていくという戦法である。内乃助師匠のように元々もっと速く走れる人は、7分20秒と思ったら、その通りのペースで淡々と進むことが出来る(流石!)。自分にとって7分20秒ペースは5マイルであれば特に問題はないと思っていた。でも中央公園は坂も多いし、人も多いから、適正ペースよりちょっと速いかなという感じだ。でも、最近はあることを思い浮かべると(ヒミツ!)、上り坂も簡単に上れることがわかったので、調子よく行けた。途中まで師匠の後ろにピタッとくっ付いていた自分だけど、4マイル手前ぐらいか、師匠が隣の見知らぬアメリカ人に話しかけられてしまい、話しながらペースを上げていってしまった(速くても喋れるとは…)。その後はちょっと頑張らないと追いつかなくなってしまったが、最後の1マイルで追いつき、一緒にゴールさせて頂いた(同タイム!)。記念のレースとなった。タイムは以下の通り。
1. 7.40.88(ヤッパリ最初は滅茶苦茶遅い…)
2. 6.58.89(速い!)
3. 7.18.34(ペースの調整)
4. 7.01.83(良い感じ!)
5. 7.01.10(自分の計測では7.04.10だったんだけど、多分ゴールしてから押したから、3秒引いといた。4マイルと5マイルで粘れたのが今回の収穫だ!)
公式タイム、36秒01秒(全体555位/5973人、男子490位/3081人、年代別80位/454人、63.6%!-多分自己最高%)。
帰りは内乃助師匠をご自宅まで送り届けさせて頂いた(今日のレースは師匠のお陰。多謝!!)。NYCマラソンのコースである1番街を通りながら。1週間後に備えて、コースを走っている多数のランナー発見!皆一生懸命だな。自分も燃えてきたぞ!打倒HGを絶対達成したい、心の底からそう思った…。
スポンサーサイト

<< NYCMまであと4日(体調いと悪し) | ホーム | NYCMまで1週間 >>

コメント

いよいよ!

本日は、わざわざ夫を送っていただきありがとうございました。

いよいよ一週間後ですね!
けに~さんも、上り調子!打倒HGの手ごたえ・ありありって感じではありませんか?
当日は、後ろから応援ランさせていただきますからね!!

後ろから?というのがよくわかりましぇんが…。お雪師匠から1時間離されないように努力いたします。

NYCMだんだん近づいて来ましたね。打倒HG、気迫ありありです。なんだか、私までちょっとドキドキ。
話は全然飛びますが、最近、HGがシャンプーの宣伝で、昔の彼女をパロって「渚の珊瑚礁」の替え歌を歌っているので、「うわっ。これって結構スレスレだわ!」とびっくりしました。
他にも、宝くじのCMにも出ていて、それは自分の歌の「億千萬、億千萬の胸騒ぎ~」(タイトル忘れました。最後にExotic Japa~n!となる歌です。タイトルそのまんま「エキゾチック、ジャパン」ですか)
この歌を「三千万、三千万」と賞金額で歌っておりました(笑)
相手はこんな調子です。(失礼しました。関係ないですね)v-15

ぜひ、好タイム期待していますね!
ご健闘お祈りしています!!



前にも申し上げたかもしれませんが、HGは以前所属していた事務所の顧客で、一度事務所を訪れた時(たまたま自分は外出中でした)は、TVでの姿とはえらい違いで、背が低くそして肩幅が狭くて、女性と間違えたり単なるメッセンジャーの兄ちゃんと間違えられたりで、芸能界きってのスポーツマンというイメージではなかったそうです。
ま、何はともあれ、打倒HG目指して頑張ります(体調等すぐれませんが…)!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。