プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、家では大変なことが起きそうである。家内が日本へ一時帰国しているが、帰国前に痛かった膝関節が更に悪化して、かなり腫れてしまっているらしく(普通の状態の倍近くになっているみたい)、実家のリビングからトイレまでの近距離(実は数歩しかないのに)を歩くのがやっとと言う状況のよう。家内の実家は団地の5階で当然エレベーターという洒落たものもなく(ところで日本で一時話題になったシンドラーのエレベーターはアメリカには結構あります。でも、日本でのあの事件以来、シンドラー社のエレベーターには極力乗らないようにしているのですが…)、実家から一歩も外出することが出来ないそうです。原因ははっきりとしてませんが、リュウマチの可能性が高いとのこと。日本で医者に行ったものの、この1週間で急激に悪化しているらしく、膝に溜まった水を抜くことすら出来ないほどの状態だと言う。Websiteでも色々な情報は得られるが、結構怖い病気ですね。一度なったら完治は難しいみたいだし、あとは如何にして悪化を防止するかしか方法はないのでしょうか?毎日の子供の学校・習い事の送り迎えをどうするのか、買い物・炊事洗濯といった日常生活はどうするのか、が今後の切実な課題です。今大変なのは、如何にしてアメリカに帰ってくるか?日本へ行く際、エコノミーの席で足を伸ばすことが出来なかったのが辛かったといってました。それが、響いているらしい…。帰りはビジネスを別途購入して帰ってこれたらいいのですが(兎に角うちは貧民なので…)…。そこで義母が一緒について来ることになりそうですが、それとて一時的にすぎないのです。後は、この自分が何とかやりくりするしかないでしょう。仕事・ランニングは完全に2の次になりそうです…。ピンチ!
スポンサーサイト

<< NJにて | ホーム | 今日も楽しい一人LSD >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。