プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気がつけば、NYCマラソンまでは既に3ヶ月をとうに切り、秋のマラソンまでも1ヶ月を切ってしまった。そろそろ本気モードできっと周辺もそれまでのLSDモードからスピード持久力を鍛えるモードに変りつつあるだろう。モノの本によれば、自分みたいなスローランナー向けには、週末には距離を積み(LSDより速く、レース目標ペースより遅くで20キロから30キロは最低でも行う。自分はNYCMでの3時間44分12秒が目標であるので、距離走では1マイルあたり9分から10分ぐらいが適正かと思われる)、もう1日は通常の3時間LSDを行うことになっている。今週こそはとこれを目標にした。でもこの暑さ、そして未だに続く時差ぼけでなかなかこれが捗らないのだ。土曜は車のメインテナンスに持っていったところ、やれタイヤの交換が必要だ(SUVで4万マイル走って初めてのタイヤ交換)、これも直さなければ、とよくわからないのでお願いしたところ、朝の8時に開始して終わったのは午後1時であった。当然、家に帰ってすぐ走ろうというわけには行かない(暑いのだ…)。そこでちょっとゆっくりして、涼しくなった7時からトラック50周(20キロ)を目指そうと思った。ペースは、始めの数週で1周2分20秒以内(1マイル9分20秒以内)で行こうと決め、調子よく進んだものである。ところがどっこい、急に眠気が襲い始め、20周もしないうちに挫折。ちょっとだけ休んでまた始めようかな、何てすごいことは自分には出来ないから、あえなく18周目でお終い。まあ、日曜があるからいいかな、何て思って…。マラソントレーニングには30キロ走が必須のようである。勿論、LSDでは30キロ超の練習はたびたび行っているけれど、いつもペースはせいぜい11分ー12分だろうし、これではレースペースとは違いすぎるのだ。だからこそ拘っている距離走なのだけれど、巧くいかないなぁ…。
今日日曜も昨日と同様いい天気。でも昼間は暑くなるから朝の走りが勝負である。今日はLSDを行おうと思いロッキーズへ。朝からロッキーズは満員盛況であった。朝でもロードとかトラックだと倒れてしまいそうだけど、ロッキーズのようなトレイルならば、涼しい環境で快適に走ることが出来るからだ。8時は遅いかと思いきや、駐車場で師匠夫婦と遭遇。ほぼ同じ時間に辿り着いたようで、ご一緒させていただくこととした。1時間半から2時間ということで、この暑さでは自分もそれで十分である。師匠夫婦は月曜から休暇に入り、2周連続でフルマラソンに出場される(モンタナとアイダホ)。特にお雪さんは色々調子が良くないようであるが、片方は優勝が見えているようなので、NYから応援していようと思う。しかし、お二人のバイタリティーには感服する。いつまでも怠慢な自分を引っ張ってって欲しいと思う今日この頃なのだ。
マラソンは、モノの本によると、毎日同じペースで同じ距離を走っても効果は上がらないのだそうだ。例え総走行距離が落ちようとも、毎日意識的に少しずつメニューを変えて行ったほうが、遥かに効果が増すとのこと。自分も走行距離に拘ることを少し反省し、練習メニューというものを考え直した方が良いのかもしれない(もう遅いかな?)。今週末は走行距離こそ短かったけれど、メリハリの効いたいい練習となった。練習とはこうあるべきだ、と師匠から無言のメッセージを頂いたような気がする。感謝である。
9月8日にインディアナポリスでのレースに出ようとしていた自分だったが、LSDから戻ったら、日本から連絡が入っていた。9月9日に父の三回忌を行うと。この分だと、8日のレースはキャンセルかな…。また日程を組み直せばいいかな(どっちが最優先かは火を見るより明らかだし…)。また時差ぼけになりそうな自分である…。
スポンサーサイト

<< タルサ | ホーム | 日本の話、ちょっとだけ続き >>

コメント

メリハリ

けに~さん、
私のようにメリハリのない練習をしているニンゲンはいませんよ~
こちらこそ、今朝はけに~さんに「練習の本当のあり方」を伝授いただいた気持ちがしました。
ありがとうございました。

モンタナでは、目指したりはしませんけど、棚ぼた優勝できたらラッキーですよね~~。
その為にも、キャンセルにだけはなってほしくないですね。
でも、火は怖い!
熊も怖い!

お父様の三回忌...
月日の流れるのは早いですね。
マラソンはいつでも走れます。
お父様も喜ばれることでしょう。


モンタナでの優勝を祈念しております。燃ゆる森に負けないでください。
秋のマラソンは、ぼちぼちやっていくことに致しました。

スポーツの種類は違いますけど、けに~さんのマラソンに対する熱意と練習に刺激を受けて、頑張ってる人間がここにもいますよー。今日も私もへたりそうになりましたけど、打ちにいきました。日本もめちゃくちゃ暑くて暑くて、、、、今、午後3時前ですけど、外は36度ぐらいです。

けに~さん、お父様亡くなられてまだ間がなかったのですね、、、3回忌、帰って、みなさんでご供養してさしあげてください。

まこちゃんさん、
マラソンに対する熱意と情熱はお雪さんに勝る人はいないと思いますので、自分なんて人様に自慢できるようなものではございません。NYも暑いのですよ。でも、ご存知のように日陰は涼しいですし、朝晩も涼しい(というか寒い)ところが大きな違いですね。
父親の三回忌を節目として、ちょっと人生の送り方を変えてみようと考えているところであります。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。