プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族のいない週末はのんびりである。何をしようと誰も文句を言う人はいないし、自分の時間をゆっくりと過ごすことが出来る。週末の間、誰とも話しをしないと自分だけが世の中で取り残されてしまったような気にもなる。
本当の今週末の練習目標は、土曜日が距離走(20キロ以上を9分ペース程度で)、日曜がLSD3時間であった。が、そんな簡単に事が進むわけがない。案の定、土曜日はずっと寝続けてしまい、気付いたら夜になっていた…。それでも走ろうと思ってはいたのだけれど、日曜のLSDを考えたら疲労が一気に溜まりそうだったので、あっさりと諦めた。
流石に貴重な週末を1日潰しただけあって、日曜は4時には起き(要はまだ時差ぼけが取れないのだ…)、TVジャパンを楽しみ、7時からロッキーズへ。今日も快晴である。雲ひとつない中で、真っ青な空とロッキーズの溢れんばかりの緑が見事に調和している。ハドソン河も穏やかに流れる。気温はきっと上がるのだろうけど、朝早いこと、ずっと日陰のコースで時折吹く風が優しい。涼しいというより、寒いくらいに感じる。先週までの日本とは偉い違いだ。NYでは夏も終わりを告げようとしているのだろうか…。
今日日曜は、マンハッタンでは、NYCハーフマラソンが行われている。昨年は土砂降りの中出場したものの、今年はNYRRの余りの商業主義に嫌気がさしたこともあり、申し込みすらしなかった。もともと、暑さに弱いこと、朝早くからマンハッタンに行くのはかなり苦痛なので、あまり興味がなかったというのも事実である。レースの間は、ロッキーズにいたわけだから、TV中継を録画し先ほど一部見た。矢張り、レースの緊張感っていいなぁ。来年はまたエントリーを考え直してみようかな、とふと思った。
さて、今日のLSDは昨日走らなかったわけだから、4-5時間走ろうかな、とも思ったけれど、久しぶりということもあって、3時間行ければよしとした。LSDでのペースは可能な限り遅いペースを維持するの肝心だ。もうちょっと速く走ろうと思えばできるのだけれど、じっとガマンすることのがLSDである。このガマンをレースの時にスピードに乗っけてやればいいのだ。2時間半ぐらいまでは余裕のよっちゃんであった。しかし、3時間を越える頃から、だんだん疲れてきた。もう今日はお終いだな、と思った。でも、モノの本によれば、辛くなってからほんのちょっとガマンすることに意義があると書いてあったな。そこで、ショートカットして駐車場へ向う。久しぶりだったからか、今日はもう限界で歩きたい衝動さえ出てきた。結局、3時間30分を走って今日は終了。昨日走らなかった分を取り返そうとするならば、今日は4-5時間走るべきなのだろう。でも無理は禁物。3時間半で丁度良かったと思う。かくして、ロッキーズでの久しぶりのLSDは無事終わった。一人ぼっちの週末は本当にゆっくりと静かに時間が流れていく。そんな時にLSDを行うのはピッタリなのである。心から満足できた週末であったと感じる今日この頃である。
スポンサーサイト

<< 日本の話、ちょっとだけ続き | ホーム | 金曜日の夜 >>

コメント

優雅な週末

優雅なテンポラリー独身生活。自分の使いたいように時間が使える、、、これこそ、真の贅沢ですよね。

この独身生活がずっと続くといいのですが…。まあ、それはそれで退屈な時間も増えてしまいますけどね。あと10日(8月20日まで)でこの生活も終焉を迎えてしまいます。今のうちにもっと色々したかったのですが…。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。