プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、アメリカの独立記念日であった。これが本当は何の日なのか、なんて日本人の自分は知る由もないけれど(長女は流石アメリカ人だけあって、聞いたらすらすらとその歴史的バックグラウンドまで含めて解説してくれた。Wikipediaを開けながらその解説を聞いていたら、ほぼ正しい理解をしていた。アメリカの学校ってきちんと教えるんだ、とすこしだけ感心した。日本では自分を始として全ての休日の意味合いなんか知ろうとしないだろうから。知ったところで、どうせ休むだけだからどうでもいいような気もする。それにしても、日本って休みが多いんだよな…)、週半ばでの休日であった(もの凄く中途半端である。一方、日本は休日をことごとく月曜日に集めているけど、これじゃぁ本来の休みの意味なんかわからなくなって当たり前だな。まあ、どっちもどっちだ!)。
本当だったら、折角の休日なので、朝からLSDをやればいいのだろうけど、日本のニュースを見ていたらいつの間にか時間が経ってしまっていて、夕方にでもやろうかな、なんて甘い考えが出てきた。アメリカの独立記念日といえば、自分にとっては花火の日ではない(アメリカがいくら頑張ったところで、隅田川には所詮勝てやしない。情緒、文化が違うのだ…)。特に今年はKOBAYASHIのホットドッグ早食い競争7連覇がかかった日であった。これをどうしてもライブで見たかった。アメリカのニュースでも昨日の一番の話題はKOBAYASHIなのであった。以前にも書いたと思うが、アメリカで最も有名な日本人といえば、イチローでも松井でも松坂でもない(そもそも日本と違ってアメリカでは野球好きな人でないと野球は一番のスポーツでもなんでもない。アメリカでは、あくまでもフットボール、バスケットボールの選手になれないような人が仕方なく野球でもやるか、というケースも多いのだ)。KOBAYASHIなのである。野球選手はその地元では勿論注目を受けることが多い。でも所詮地方区的人気を超えない。でもKOBAYASHIはアメリカのど田舎に行ったって知っている人は多いだろう(間違いなく全国区である)。今のアメリカ人にとっては、7月4日はホットドッグ早食いKOBAYASHIを見る日なのである。昨日は、前々から顎の故障(?)不安がとりあげられていたし、競合相手が凄いから7連覇はどうかな、と思っていた。案の定、結果は優勝の66本に対して3本差の63本で敗退。でも、負けてもアメリカ人からの人気はKOBYに集中していたそうだ。他の日本人でここまで愛される日本人なんか嘗て存在していたのか?アメリカ人、そして在米日本人の全てがKOBYの大健闘に感動し、来年挑戦者としてまた戻ってくるのを待っている。しかし、ホットドッグを12分で60本以上食べるってどうなってんのか?嘗ては、どんぶり6杯食べてもへっちゃらだった(それでもすぐにお腹が減ったものだ…)自分だけど、その全盛期でもきっと10本すらも食べれなかっただろう。どうやったら、あんだけ早く胃に収まるのか不思議でしょうがない。ともあれ、1年後が今から楽しみである。
さて、そんなわけで夕方にでもLSDしようかなと思っていた自分であるが、案の定、実行には移されなかった。夕方から結構な雨に変わってしまったのだ。小雨の中であれば走るのは吝かではない。しかしながら、ちょっと降りすぎだと思って止めてしまった。KOBYの強さに比べ、自分は何と軟な人間であることを強く恥じている今日この頃なのである…。
夜になって、今年はTVでマンハッタンの花火を見た(いつも行っている地元の花火大会が明日に延期になったため)。TVで花火を見るのはかなり虚しいとはおもっていたけど、うちのTVにHDが入るようになって、画質が格段に良くなり、行く必要が余りなかった。1日がかりで特等席を取って目の前で見に行くのも1法ではあるけれど、生の花火を怖がったり、長時間外で待つことのできない子供にはTVで十分だった(TVですら音が怖いと自分の背中に隠れるのであった…)。
スポンサーサイト

<< ランニング沈没気味 | ホーム | グリコ >>

コメント

ホットドッグ

v-276です。
昨日は私もライブ観戦でしたv-441
TVの画面v-55にかぶりつき状態でした。
日米一騎打ちでしたね。v-496e-363v-497
結果は残念でしたが、去年のKOBAYASHIクンより、今年のKOBAYASHIクンの方がカッコイイe-414と思いましたv-10
それにしても、同じニンゲンとは思えませんけどね~v-16v-17v-40

そうでしたか。走りより食べることが優先の私であります。これだけ素直に応援できるのも珍しいです、はい。

KOBAYASHI

こばやしさんという人がホットドッグ早食いするんですか。はじめて聞きました。それをテレビで中継というのもすごいですね。どんな体型の人なんでしょう。やっぱり63本も食べてしまうからにはおデブさん?ムキちゃんがコメントで格好いいと書いているから、むしろ筋肉質v-91なのでしょうか。
テレビの花火の音に隠れてしまうお嬢さん、かわいい!v-206日本の本物の花火のすばらしさ、いつか体験させてあげてください。
隅田川の花火、何年か前にはじめて生で見に行って、とってもよかったです。
やっぱりお腹にどーんとくるあの音の後、しばらく沈黙してパァッと夜空に広がる大きな菊の花、ほんと芸術です。押せ押せの人混みでしたけど、日本の夏を満喫しました。

英語研修の方も一応順調にすすんでいます。
この間、デモ授業のテストがあって、冷や汗かきましたがv-12、なんとか通してもらえました。まだ、最終的にはもうひとつ関所があって、それを越えられると契約ということになるんだと思います。夜帰宅が遅くなるのがつらいですけど、なんとか頑張っていまーす。

けに~さんも日本を楽しんでくださいね!
やっぱりアメリカから来られると蒸し暑さを相当感じられると思います。体調管理にもどうぞお気をつけて。

kOBY

ホットドッグ、私も見てましたv-55
KOBYは、なんだかいつも謙虚でそれでいて影で努力してそうな、好青年だなーと思いました!

花火、NJで見ようと思って、去年行ったプリンストンのサイトを見たら、もうすでに月曜に大きなのが終わってしまっていました(涙)当日は規模の小さいもので、しかも遠かったので、あきらめ。私もTVで見ればよかったです~v-82

まこちゃんさん、
KOBYは筋肉質ではあるけれど、日本人として実に標準的な体型であります(全然太っていない、実に好青年と思われます)。それが、アメリカに来て、アメリカを代表する早食い人達の中で互角に闘うどころか、6年間チャンピオンだったのです。実に爽快なのであります、はい。
日本の夏は楽しみです。遊んでばかりでは申し訳ないかなとも思い、毎日仕事を詰めてしまったので、意外とキツイ出張になるかもしれません(東京→大阪→なぜか小田原)。まあ、嫌いではないのでいいですけどね。でも暑い日本の夏でどうやって走りを維持しようか、と今考えあぐねているところなのです、はい。
英語の方はもう少しですね、きっとダイジョウブ!

アヤさん、
KOBYの視聴率はどうだったのでしょうねぇ。でも、このニュースはあらゆる番組でやっていましたので、アメリカでの注目度は抜群でしたね。日本人として誇りを持てる1日でした、はい。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。