プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近昼間眠くてしょうがない。昼休み(1日中休みじゃないか、と言われてしまいそうだけど)は大抵数十分は寝ている。これは慢性的になっている疲労と夜更かし(といっても12時ちょっと過ぎまで)によるものだと思う。行き帰りの運転中に居眠りすることが怖いので気をつけようとは思っている。
さて、夜更かしの原因の一つは最近入れたTVジャパンだ。毎日日本語を中心に仕事をしているから(というか英語を可能な限り避けている)、決して日本語に飢えているからというわけではない。意外と面白いのである。今週はチャングムの誓いの総集編を僅か5回でまとめて見れる。何せ全54回を5回(しかも1回1時間)に無理やり縮めているので、ストーリーの進みがやたらと早い。でもこれでいいのだ。ただでさえ、じれったいぐらい進みの遅い韓国ドラマ(今でも日本で流行ってるの?)なので、このぐらいで丁度いい。しかも飛ばしている部分はナレーションが入るので何となくストーリーは繋がっている。元の話が長すぎてビデオで見ることに途中挫折した自分であったが、5回であれば問題ないのだ。こんなに面白い話であったのか。家内には始めから真面目にみるか?と聞いたが、じれったいのが大嫌いな家内は総集編で十分とあっさり却下であった。しかし、韓国の宮廷料理って美味しそうである。普通の韓国料理屋では食べれないかな(チゲとビビンバとカルビとキムチぐらいしか知らないから…)。今度からは、春のワルツを放送してくれるらしい。冬ソナと何処が違うのか良くわからないが、四季シリーズの最終章なんだそうだ。たまにはじれったいくらいのドラマも良いものだ。
やはりNHKのニュースは過不足無くてよい。普段、FテレビのAY子キャスターのわかりにくい日本語と頓珍漢な論評・解説(?)を聞いていると、NHKのニュースは無味乾燥でつまんないな、と昔思っていた自分が恥ずかしく思えてくる。NYでは朝7時に当日のニュースが見れる。一方、NHKのニュースは朝6時から見れる。時折、両方のニュースを比べるけど、実際段違いである。NHKでは間違ってもFテレビのような意味のわからんニュースは取り上げたりはしない。その分NHKは面白みに欠けるのだろうけど…。FテレビのS田アナは昔NYにいたけど、日本に帰ってからすっかり精彩を欠いている。NYでは自分の存在価値を自分自身認めていただろうと思う。一度、知人と夕食していたときにたまたま隣に一人で食事をしていたので、話しかけてみたら非常に気さくで感じのいい人であった(因みに、他のアナウンサーは一般に人間的に評判が悪かったけど)。もともとワイドショー的番組をしていた人がお遊び半分のNYで何年かを過ごし(ゴルフの腕前は相当なものである)、日本へ帰ってAY子と同じ報道をやるのは無理があるというものである。幸か不幸かAY子のような頓珍漢なコメントもなく、誰でも出来そうな単なる原稿の読み上げ(しかもどうでもよい中身のニュースしか担当させてもらえない)しかしないのだから、きっと本人は毎日悔しい思いをしているのだろう。頑張ってもらいたいけど…。
Fテレビの夜の放送(月曜ー木曜分)は今夜でおしまいである(終わりなんて呆気ないものだろう)。宣伝では、Renewしてますます面白い、などといっているが、こんな騙しの文句を一々真に受けている人などいない。単なる放送日・時間の大幅縮小ではないか。金曜と日曜に放送していた番組をスイッチすることはRenewとはいわない。週に13時間あった放送枠が9時間に減らされるのだ。これを唯一の楽しみにしていた人(TVジャパンを見れない人は沢山いるのだ)に申し訳ないと思わないのか、Renewなどという嘘は付かず、視聴者にすいませんの一言もないのだろうか???本当にいい加減だ。少しは反省した方がいい。毎日、遊びや女のことばっかり考えてないで(それは自分か?)…。

さてTVジャパンでは今週の夜中の12時過ぎには、知られざる恐竜の世界というのをやっていて、昨日は羽毛をまとったハンターたちと称して、実際中国で発見された羽毛付きの恐竜の化石(ところで恐竜の色って想像の世界で勝手に決めているって知ってますよね?)の話をしていた。こういうのって、自分の想像力をかき立てられて結構好きである。恐竜、宇宙、科学、歴史、古代文明、…。それにしても会計ってつまんないなぁ。そこには緊張感ってものがない…。

知人にTVジャパンをジャパンTVだと思っている人がいた。名前なんてどうでもいいのだけど、自分がTVジャパンが正しいと教えてあげても、ついついジャパンTVといってしまう、まるで学習能力の無い輩である。彼には、暫く会っていないけれど未だにジャパンTVって言っているんだろうなぁ、とTVジャパンを毎日見ていても思い出して、一人で思い出し笑いをしてしまう今日この頃なのである。因みに、彼は会計士業をNYで毎日飽きずに営み続けている一人である。
スポンサーサイト

<< Scarsdale15キロレース | ホーム | ナショナルマラソン(ワシントンDC) >>

コメント

v-276けに~さん、『知られざる恐竜の世界』なんていうのを、やってるんですか。その昔、家族で、鏨とハンマー持参で、化石堀に興じたことを懐かしく思い出します。
TVジャパン、勉強になりますよね~♪

はい、とてもためになります。でもその知識をどっかで使うことはないでしょうから、自己満足・自己啓蒙の世界でもあります。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。