プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度の土曜に行われるワシントンDCのナショナルマラソンまで1週間を切ってしまった。最後の週末を有意義に過ごしたかったのだけれど、金曜日の大雪のお陰で、土曜は朝から雪かきを行い午後2時に漸く半分終了。残りは自然に解けるのを待つことにせざるを得なくなってしまった。金曜に降ったのは雪そして氷である。雪国に住んでいる自覚のない自分達は(NYは他の北に位置する所に比べて、雪に大変弱い。何故なら、NYには”雪国”としての自覚に全く欠けていて、それに対する備えなんてものがない。よって、一旦大雪になってしまうと市民の生活は全て麻痺することになる。でもこれも致し方ない部分もある。こういう天候は、日常茶飯事ではなく1年に数回も起きないからだ。1年に数回の出来事に一々神経を尖らせていては、他のもっと大切な出来事にもっと対処しえなくなるであろう…)、朝起きてびっくり。簡単に終わると思っていた雪かきが出来ない…。全て凍っていたのだ。粉雪程度だったら雪かきなんてあっという間だ。でも今回は水を多く含んでいるばかりでなく、単純に凍っていた。従い、予定を大幅にオーバーし、しかも全部を終わらせることなく、2時でストップ(足の不自由な家内も手伝ってくれたが、途中氷に足を捕られてすっころんだ。これ以上は危険なので、車の駐車に影響しない程度までやり中止とした)。ああ、疲れた。走っている方が遥かに楽である…(やはり人間は楽しいことをやっているのが一番いい、ということを再確認)。
てなわけで、土曜ランは断念。日曜は2時間走ることを目標にした。でも朝起きて嫌なことが起きていた。自分が肌身離さずつけていた時計がバンドが寝ている間に切れてしまっていた…。結構気に入っていたのに…。構造上、バンドの換えは利かないような気がするし、また$50くらいしかしないからしょうがないけど…。日曜のロングランは時計なしでやってみることにした。どうせいつも走っているスカースデールの住宅街なので、大体の感覚で何分ぐらい走っているかわかるだろうし、レースじゃないし。結果的には時計無しで走ることに不安はなかった。走り終わってみたら感覚どおりぴったし2時間だった(と思う)。たまには距離とか時間とか全く気にしないで気ままに走るというのもおつなものなのかもしれない。
月曜には新しい時計を買った。以前の時計が気に入っていたので同じものにしようか、と思ったけどそれでは人間進歩が無い。似ているけど違うものにした。安心のTimexだし、150ラップメモリーがあるからウルトラマラソンとかにも使えるし(使うのか?)、何と言ってもターゲットタイム機能がついているのがいい。これは予め目標タイムを設定しておけば、レース中でも自分が目標に対して進んでいるのか遅れているのかがわかる機能である。まあ余り気にしすぎても、スピードを無闇に調整したら逆にリズムが崩れてしまうので、参考程度にしかならないけど…。
火曜から春がやってきた。事務所の中国人に8時に卵を立ててみて(立つはずだとのこと)といわれて、家内にそうさせたが当然だろうけど立たなかった。卵が立つのは、赤道直下だけなのでは。もしくは、自分ちが傾いているからなのか…。夜事務所帰りに走ろうかと思ったけど、何処いっても雪がそのまま残っているし、寒いし、NMマラソン仕様シューズを家に忘れたし(他のシューズは沢山車の中に入っているけど…)、NMはもうすぐだし、と言い訳ばかりで結局走らなかった。根性無しだ…。
そして今日水曜。NMに向けて準備を始めている。しかし、このマラソンはもしかして将来人気が出るマラソンになるかもしれない。DCのマラソンというと秋のマリン・コープス・マラソンが超有名だが、NYCの一週間前だということ、人気がありすぎてエントリーが難しいこと、周辺ホテルがめちゃくちゃ高くなること、DCといいながら実はバージニア州にスタートゴールがあること、などからなかなか踏ん切りがつかない。でも、このNMだと参加人数が比較的少ない(自分はどちらかというと中規模のマラソンが一番走りやすいと思っているので、自分にはピッタリ)、DCのこの時期はまさに桜サクの時期(実際の桜祭りは翌週から。レースを祭りと一緒に出来ないだろうけど、暖冬になったら桜を見ながら、マラソンなんておつなことができるかもしれない)、コースは全てDC内(これはまさに画期的。マリン・コープスもそうしたいのだろうけど、セキュリティーの問題もあって難しいのだろう)、などなど結構よい。ペースメーカーも普通はこんなにはしてくれないのだが、3時間から3時間40分まで5分刻み、以降50分、4時間とかなりきめ細かいサービスと思う。自分は昨年のルート66マラソンで3時間50分のペースメーカーについて、見事8秒だけの違いでゴールできたので、折角なので今回もペースメーカーについていこうと考えている。本当は3時間45分というペースがあると有難いのだけど、50分でついていって、余力があれば49分59秒以内を狙う、なければ、ずるずると落ちていく作戦(大抵後者になる)がいいかなぁ、と思っている。ペースメーカーのいいところは、本当に1-2分の誤差で走ってくれるのでもし最後まで付いていけたらその目標が自然に達成できてしまうこと、前半の飛ばし過ぎがなくなること(そのかわり貯金もできない)、ずっと同じ仲間で行くので自然と連帯意識が芽生え非常に楽しく走れること、などが挙げられるけど、逆に良くない点は、完璧にイーブンペースで行くため後半落ち込んでしまうランナーはほぼ間違いなく目標を達成できないこと、もしいないレースに出てしまうと自主的にペースを作れない情けないランナー(自分です)になってしまいがちであること、などかな。でも折角の機会なので、ペースメーカーを有効に活用したいものだ。この大会はエリートは少なく一般市民ランナー中心なのに、超遅いランナーもいない(一応、5時間を切っている記録がないと、この大会には参加できない)。実際90%超のランナーがきちんと5時間を切っているらしい。自分は下手するとビリになりかねないので注意しようと思っている(でも実はビリになるのもそれはそれで貴重な思い出なんだけどなぁ、とおもってしまう。制限時間一杯走って楽しむ、どうせ同じお金を払っているし、1分、10分遅く走ったところで誰にも文句など言われないし…、という考えのランナーも現実にいる。ゴルフでいいスコアで回るより、100くらい叩いてるほうが何故か楽しいのと同じことか???)。
レース前の食事は、家内が今までやっていないんだから、いきなりやっても駄目なんじゃない、とのたまっている。確かにそうかもしれないけど、まずはやってみないとね。ただ家には小さな炊飯器とか無いし、多分ご飯を炊いたりする時間もなさそうなので、金曜の午後行く前に日系スーパーでおにぎりやお稲荷を買って早朝食べようかなと思っている(暖かいのは今回は断念。1日弱なので多分腐らないことを期待して…)。
ところで仕事は相変わらずである。スタッフの質・量に対して、仕事量が多すぎるのだ。何処までやってもエンドレスの監査業務なので、皆苦しそうだ。という自分もアシスタントみたいな仕事を延々とこなしている。本当は1-2年目の人がやるべきようなことすらも誰も時間が取れないようなので、大人しく自分ひとりでやっている(自分は苦しくは無い。何故なら幼稚園児でもできる仕事しかしていない。ただ、こんなクダラナイことを生涯続けるのは真っ平だという確信があるだけだ)。パートナーはあるスタッフにつきっきり(何でだ???)だし、余裕のある者などいない(全体の状況を把握している人間は果たしていないのではないか…)。事務所のモラルは日毎に低くなっているような気がする。そこらじゅうでキレテしまったスタッフが続出している。どうなってるんだ、これは…。まさに殺伐とした状況で更には収拾が付かなくなっている状態だ。余裕の無い人生・仕事の何が一体楽しいというのだろう…。本当に、人間には余裕というものが必要なのだ、と最近強く感じている。そういう仕事環境にありながらも、自分には土曜のNMが楽しみでたまらない。練習不足なので、タイムも決して良くはならないだろうけど、仕事とは全く違った環境に自分を置けることがとても嬉しくて仕方ない今日この頃なのである。
スポンサーサイト

<< ナショナルマラソン(ワシントンDC) | ホーム | おにぎり5個パワー! >>

コメント

NM

v-276けに~さん、NM頑張ってください。
楽しいことがなによりです。
楽しいと思うと、力が湧き出てきます。
楽しみましょう。
桜、咲いてますかね~。

金曜日はけに~さんも午後出発ですか?
ご自宅からですか?会社からですか?

桜祭りよりも1週間早いですからねぇ…。行かれた事あるとは思いますが、DCの桜は日本から贈られたものですので、それは見事なものです。桜といえば、ハーツデール駅の近くの一軒家に咲く桜が最高に綺麗です。花の色がモノの見事にまっピンクな枝垂桜です。日本でもこんなに立派な桜は滅多にないような気がします。今年こそ、この桜を写真に収めようと思っています(人様の桜なので、写真を撮るのに憚れるんです)。
金曜は午前中事務所で働いて、午後から直接行く予定です(4時間弱は少なくともかかりそうです。もしかしたら、金曜なのでRt95が混むかもしれませんね…)。是非とも楽しもうじゃ、あ~りませんか(古い…)!

みてますよー

日曜日に目白5Kロードレースに出ます。来年の東京マラソン目標に少しづつ走ります。今年は当らなくてよかった。社会の迷惑になるところでした。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。