プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日曜のLSDにより、休足日。明日より又Refreshの予定。仕事でフィラデルフィアのそばまで行ったので、ちょっと疲れました。帰り際、いつも帰り道で通っているRt80・95で大事故。上空には無数のヘリコプターが飛んでいた。そしてパトカー、消防車、救急車も無数。こんな近くでこんなの初めて…。もし自分がもうちょっと早く帰宅でもしていたら…と考えるとぞっとする。結局4人もの尊い命が奪われた。同乗していた子供もいたらしい…。安全運転していても、トラックやバス、あるいはとんでもない運転をする車にやられたら、たまったものではない。運転マナーの悪さでは世界に自慢できるところだけに、帰りの運転にも気が引き締まる(といいながら、やはり80マイルを今日も出してしまう自分であった)。
さて、ランニングはしばしば孤独なスポーツと揶揄されることが多いように思う。昨日のLSDで決してそうではないのだ、ということがよくわかった。そうです、家族、ランニング仲間、自然に支えられているのです、私達は。そして、自分の中の自分という健康な肉体、精神にも支えられている。そう、自分は一人ではないのです。(哲学っぽくなってきたので今日はここで終了)

おまけ:昼は何故かペンシルバニアの田舎のOSAKAという謎のJapanese・Koreanでチキンカツ弁当(何故か美味しかった)。そして、帰宅後、タンドリーチキン弁当(此間、大道で99セントで購入。やはり不味い…)を食べてしまった。そして体がチキンならぬブタになった…。
スポンサーサイト

<< | ホーム | ロッキーズでの楽しいLSD >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。