プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日もアイオワ州から。今回は荷物の関係(?)でランニングシューズを持参してこなかったので走りたくても走れない。でも気持ちで走ることにした。でも余りにも暴飲暴食を続けているので多分身体がついていかない…。
ここは肉の町である。そして他に産業がない田舎町なのだ。昨日も今日も肉である。昨日は14ozのステーキ、そしてビール・ワイン…。今夜はリブ(NYにも無いほどの美味しさ)とまたまたビール2杯。NYに戻って体重計に乗るという暴挙・勇気は気弱な自分にはとてもできなくなってしまった…。そんな中での最大の(正確には唯一の)娯楽はカジノである。自分の宿泊するホテルの目の前にあり(といっても歩いては行けない。高速道路を横切るわけにはいかないのだ)、顧客に連れて行ってもらった(実は2夜連続で…)。自分はギャンブルに頗る弱い。勝った例がないのだ。途中まで勝っていたとしてもマダマダと思っているうちにいつの間にか負けているというのが通常だ。だから滅多にやらない。以前、ラスベガスに会計士のトレーニング(?)に行ったが会場がホテル内で、しかもカジノを通らないとその会場に辿り着かない、というギャンブラーには理想的な機会があった。自分もご多分に漏れず、その誘惑に負けてしまっていた。ルーレットは全て運だと思っていた。その日は運が極端に強く、番号に賭けていたが、何回か連続で大当たりしてしまい、自分からすると莫大な勝ちが見えていた。そこで止めればいいものを、人間はつくづく精神的に脆い動物である、もっと勝てるのではないか、もっと儲かるのではないか、とルーレットを続けた。人間の運なんて続かないのだ。あれだけ勝っていたものがあっという間に消え去ってしまったのだ…。気がついたら、$1,000程負けている自分に気付いた。もう遅いのであるが…。それからは、ギャンブルは封印していた自分だった。ところが、である。この田舎町のカジノに足を踏み入れた瞬間、眠っていたギャンブラー精神が呼び起こされ、またもややってしまった…。でも今回はスロットマシーンのみ。しかも1セントの台限定で。といっても、実際は同時に20セントから25セントを賭けた。意外と負けないものだ。楽しいことをしていると数時間などあっという間だ。スロットは意外にも勝ったり負けたりするし、元の掛け金も大きくないのでそんなには負けないので安心だ。といってもやはり$100弱負けてしまった…。顧客曰く、スーシティーギャンブルツアーはあっという間に終わった。まあ、久しぶりに楽しかったからまあいいか。ところで本題はそこにない。このカジノはここに住む人たちにとって唯一の憩いの場所なのである。客は殆どが地元のおじいちゃん、おばあちゃんなのである。ここに観光で来る間抜けはまずいないだろう。そのおじいちゃん、おばあちゃんが楽しそうにちびちびと楽しんでいるのだ。1セント単位の台だと、当たっても数十ドル程度か(でも顧客はそれでも$1,000単位で勝った事があるそうな)。でも本当に楽しそうなのである。にこにこしながら、多くは夫婦で一喜一憂している姿を見て、何だか自分まで楽しくなった。賭けには負けたけど、そういうアメリカの田舎の一面が見れて良かった(負け惜しみかな???)。日本のパチンコとかではちょっと見かけない姿なのである。そんな人生も決して悪くないのかもしれない…。
そして自分は何のためにここに出張に来ているのか途中すっかり忘れるほどであった。まあ、人間時には羽目を外さないと…(ここでもすっかり言い訳ばかりしている自分なのであった…)。
スポンサーサイト

<< ランニング復活はいつ? | ホーム | 東京マラソン出走記その5(最終編) >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。