プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう駄目だ、走らなければ…。今夜は日本から出張で来たクライアントと夕食で走れず…。体重も元に戻りそうな勢いである。実は、このクライアントの人は、大学時代陸上部に所属しており、社会人になって周りから無理やり出させられて殆ど練習もせずになのにサブ3を難なく達成したことのある人である。でも今はせいぜい週1-2回しか走っていないらしく、多分3時間半ぐらいじゃないと走れないと仰っていた。今だって決して太っているわけではないのに、全盛期より10キロ以上あるのだそうだ。自分は、それを聞いて反省モードに入った…。
今夜も寒い。家の近所では、そこら中で路面が凍結している。マンハッタンはビルも多いし人が歩くから、凍っているところなんかないであろう(そもそも凍っていて転んだら訴えられるリスクがあるだろう…)。でも自分の家のそばは人が歩くことを想定していないため、未だに凍り付いている。これじゃか、走れないよ…。とはいえ、日曜はBronxハーフだし、東京マラソンに向けての最後のまともなレースそして練習となるので気合を入れていきたい。土曜も可能なら同じ距離を走っておこうかな…。気持ちばかり走ってしまう今日この頃である。
さて、今日の食事で判明したのだが、意外なことに税務のパートナー(もう一人の上司)に東京マラソン出場がすっかりばれていた。なんか言われるかと思ったら、正反対で完全にOKらしい(シニアマネージャーなので自分の責務さえ全うすれば誰にも文句は言われない、それが中小会計事務所のいいところである)。所長には、スタミナ付けなきゃって、余分に食べさせてもらったりもした。理解してくれていて非常にありがたく、大変やる気が高まった。人間は何て単純な動物なのか。ほんのちょっとのことで、気持ちが全く変わる。でも逆に、いい加減な気持ちでわざわざ東京マラソンに出場できなくなっちゃったな、こりゃぁ…。
スポンサーサイト

<< Long and Winding AND HILLY road! | ホーム | 東京マラソンまで10日… >>

コメント

趣味の理解者は大切に

けに~さんはいいパートナーを持ちましたね。趣味の理解者は本当にありがたいものです。理解者には東京マラソンのお土産買ってこないといけませんね(笑)
週末のBronx Half Marathonは予報では25度ぐらいのスタートになりそうですね。

そうですね、はい。まだ寒いとは言え、かなり和らいだ気がするのは自分だけでしょうか。初めての冬に行われるBronxハーフ頑張りましょう!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。