プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昨日に引き続きロッキーズ。ただし寝坊したために9時に到着。8時半までに着かないと、いつものパーキングには$6を払わないといけないので路駐。昨日より更に気温が和らいだNY。と思って、昨日よりちょっと軽装したけどそれは間違い。でもBuffと手袋さえあれば何とかなる、というのも真実である。今日は結構昨日の練習で脚に負荷があったので、2時間を快調に走るのだけが目的。脚が多少疲れている中で、どれだけ気持ちよく走れるのか、それさえ達成できればスピードも距離も拘りは全くない。iPodを携え、義弟から先日送ってもらったスガシカオのベスト版(今までアルバムを買ったことないけど素晴らしい!)を聞きながら、昨日と同じルートを。昨日と違うのは、時折写真を撮りながらということか。
ロッキーズは何回行っても全く飽きない所である。適度なアップダウンはあるし、自然や野生の動物と戯れ、他のランナーと挨拶し、ハドソン河の景観や自然の移り変わりを常に楽しむことが出来る。今日は、速いランナーが横切ったかと一瞬思ったら野生の鹿が目の前を横切っただけだったけど、こんなの日本ではありえないだろうし、NYCの街中でも絶対ありえない光景だ。本当に幸せな気分だ!今日はランナーだけでなく、ウォーカーも沢山繰り出していた。2時間経って、トイレにパーキングに行ったら、当然の如く師匠夫婦号を発見!パーキングに停めているということは8時半前から走っているわけで、間違いなく3時間以上のランニングである。昨日2時間半走って、今日も3時間以上。しかも、故障や身体に痛みがありながらであるから、恐ろしいの一言である。でも、あれだけのレベルを保つためにはこれだけの努力が必要なのだ。これ以下の努力で速くなろうなんて、おこがましいったらありゃしないのだ。自分も1秒でも近づけるよう頑張ることを今これを書きながら、そして酔っ払いながら誓う週末の夜なのである。


P1280194.jpg

P1280198.jpg

P1280200.jpg

P1280201.jpg

スポンサーサイト

<< 転職して早1年 | ホーム | 千葉マリンマラソン >>

コメント

素敵!

v-276けに~さん!なんて素敵な写真なんでしょう!!ねえ、もっと宣伝して!!大勢の人に見てもらいましょうよ!なんか、フォトギャラリーのページ、ありませんでしたか?
やっぱり、写真も、撮る人の心が表れるものなのですね。とっても感動しました!
ありがとう!

まだまだお恥ずかしいばかりでして…。写真は東京マラソンで思い存分撮りたいと企んでいます。本当に走っていたの?と言われるぐらいに沢山撮りたく思います。内乃助さんのと比べものにはなりませんので、せめてあと3週間で腕を磨きたいのですが…。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。