プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、事務所からの帰り道にスカースデール高校に寄って、その近辺をジョギング。死ぬほど寒い中でのジョギングであったが、最近のランニングウェアの威力は凄く、全く寒さを感じなかったところが不思議だ。約35分間(普段だと40分弱ぐらいかけて走るルート)で戻ってこれたのできっといつもより速かったのだろう。暗い中で走ると、感覚的に自分が速くなったような勘違いをするから不思議だ。ヘッドランプがないと足元が見えなくてちょっと危ない場面もあったので、次回から気をつけようと思う。流石に、終わってから手袋を取りシャツを脱いだら、あっという間に身体が凍りついた。いつもは結構他にランナーを見かけるけど、昨日は殆どすれ違うことはなかった。久しぶりに痛みなく走れたし、寒い中で走った(走れた)ことが快感であった。
さて、昨日上司に漸く東京マラソン出場のための休暇承認を口頭でもらえた(と思う)。会計事務所の2月は猫の手も借りたいほどの超繁忙期であるし、皆の目が血走る嫌な季節である。自分自身はそんな大げさに考えずにのんびり行こうよ、と言いたいところだが、手の抜き方を知らないスタッフにとっては、毎日が地獄なのである。でも、その上司曰く。一人ぐらい、リラックスしている人がいてもいいよ。その代わり、スタッフに根回しでもしておいた方がいいかもしれないね、とのことであった。まあ、どうせ出張に行ってしまったら1週間以上まるまる連絡が取りづらい状況になるので、それに比べたら3-4日いなくても影響ないじゃないか、というのが自分の考えだ。しかし、会計士・税理士の中にも東京マラソンに出たい人は沢山いるだろうに、殆どの人は仕事の関係上で断念していると思う。それに比べたら何と幸せなことだろう。
てなわけで、東京マラソンまで丁度1ヶ月となった。そろそろ本腰を入れないと不味いことになりそうだなぁ。ジョギングのような短い走りだったら別に脚に不安はないけれど、フルマラソンだとちょっと不安だ。2回連続で後半痛みに耐え切れず歩いてしまっている前科があるので、これを何とか克服したいなぁ。折角だから、万全の体調で出たいなぁ…。
さてさて、自分には全く関係ないけど、この東京マラソンには内外から結構有名どころもやってくる。男子に関しては、今夏の大阪世界選手権の選考レースを兼ねているだけに日本勢はトップレベルが大勢出るらしい。海外勢はサミー・コリル(世界歴代2位記録保持者)などを始めとして6人ぐらいいるらしい(よく知らないのですいません)。女子は残念ながら、選考会を兼ねていないためにトップレベルの選手が出るわけではないけれど、往年の日本人有名選手である、浅井えり子、有森裕子(現役ラストランらしいです!)、山口樹里、市橋有里、山下佐知子、などが出るそうだ。勿論レベルは違うのだけれど、品川と浅草で2回折り返しがあるので、もしかしたらそういう有名選手とすれ違うことが期待できるし、非常に楽しみになってきた!更には、NYMCKK日本病棟のBlue3さんともすれ違えることを大いに期待している今日この頃なのである。
スポンサーサイト

<< NYにも遂に初雪! | ホーム | 寒い >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。