プロフィール

走れけに~

Author:走れけに~
まだ若かりし頃、世界を代表する公認会計士を目指して、1990年に単身NYへとやってきたのがつい昨日のことのようです。仕事(会計士)への情熱は在米17年の間にすっかりと醒めてしまい、余生をどうやって楽しく送るかが今の最高関心事であります。そこで出会ったのが、まさにフルマラソンの世界なのであります。誰に褒められる訳でもなく、貶される訳でもなく、怒られる訳でもなく、全て自己完結な世界なのであります。走って何が楽しいのか、とよく聞かれます。兎に角無条件に楽しいのです。楽しいものに理由・説明など必要ないのです。何はともあれ、走れけに~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は師匠の教えに従い、800メートルを5セット(初めてなので)やってみました。秋のフルマラソンでの達成目標は3時間45分なので、800メートルを3分45秒でこなすもの。家の近くの高校のトラックに行ったが、途中物凄い雷雨に見舞われてしまった。こりゃ中止にするか、と又もや怠惰な自分が一瞬覗かされたのですが、その後青空が出てきたので思い切ってトラックに出ました!その後は、天気が何とか持ちました。
結果は、3.42.79, 3.39.20, 3.44.00, 3.42.78, 3.38.78(間、それぞれ2分強の休みあり)。初めてだったので5セットしかやっていないが、今後は少しずつ、セット数を増やしていこうと思います。トラック2周は程ほどの距離で、スピードを出しても十分我慢できる範囲内なので、フォーム・呼吸を意識することができます。中学の陸上部の先生が(注:自分はバレー部ですが、陸上部との合同練習をよくやったので強く印象に残っています、もう25年以上前のことなのに…)、長い距離を走るときはどうしたら楽に走れるかを考えろ、とよく言っていたっけ。特に、フルマラソンは、呼吸は当たり前のことながら、フォームや体幹筋肉を意識することで、結果として楽に速く走ることができる(らしい…)ので、このトレーニング方法はとても良さそうであります。
スポンサーサイト

<< 金曜夜は開放的トレーニング | ホーム | ランニングへの動機付け >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。